「ほっ」と。キャンペーン

彼の自分史

kentoが学校で『自分史』を作成するという。名前の由来や頑張ったこと、嬉しかったこと、大変だったこと、小さいときの思い出など、家の人にインタビューして、何を書くかを考えてくる、という宿題がでた。


年表形式で思いつくまま書きだしてみたところ、それは怪我の歴史になってしまった。
テーブルから転落 ひじ脱臼。ベットから転落 ひじ脱臼。まわっている駒に飛びつき ひじ脱臼。ソファーから飛び降り まゆ3針縫う。砂利道を後ろ向きで走り転倒 後頭部3針縫う。自転車で転倒 全身血まみれ 痛さとショックで保育園休む。自転車で車にはねられ うっかり死にかける。
打撲、すり傷は数知れず。なんか 改めて書き出して見るとショックである。


いやいや他にもあるだろう。ガラスの瓶にナメクジをぎゅうぎゅうにつめたものを玄関で割りやがった、クワガタが夜中に家を徘徊し枕元でガサガサいってて驚かされた、セミが虫籠にぎっしり入れられかさかさになってて困った、とか。あと、へびや魚やハムスターなどなど。


しでかしてしまった系では、ディズニーランドで停止したジェットコースターから通路に降りずに線路に落ちたり、スーパーの自動扉に挟まれたり、友達の足を踏んで骨折させたり、車を破壊したり。それにしても いろんなものを壊したよなぁ。


っていうか、これって黒歴史じゃん。こんなんなん!?彼の自分史。ひどすぎる。おバカな男の子のエピソードで本が書けそうである。

こんな子をここまで育てた私ってすごいっ!!よく頑張ったよな~、私。ここでは述べないが もう一人soutaという派手な黒歴史を持つ子どもとダブルでなんて、泣けてくる。そしてしみじみ、人生って修行だなぁ~、と思う。



落ち着け、私。彼の輝かしい歴史を思いだすんだ。
ホノルルマラソンも完走したし、自転車レースでも入賞したし。ドッチボール大会、すもう大会、サッカー大会でも表彰されたし、6年連続スポーツテストでAバッチだし。ソフトボールでは何度も優勝して、いっぱいメダルももらったし。・・・・・・スポーツだけ!?
スポーツだけでも十分です。


長所と短所は紙一重である。元気さゆえに怒られて、元気さゆえに誉められる。


ちなみに、『健康で、どんな困難にもくじけず、人生という山を登りきれ』という願いを込めてつけたのが、名前の由来である。名は体を表す、というのはホントでしょうか。


kentoの宿題を前に、我が人生をも振り返るokirakuであった。
[PR]
by kensou9900 | 2012-02-06 11:09
<< ドキドキの初試合 キラキラ☆ネイル  Part21 >>