男の子クッキング

「明日うちでお菓子作りしていい?」とsouta。「いいよ~」と応えると、次の日いそいそと男の子が4人やってきた。しかも、みんなマイエプロンと三角布持参!!どんだけやる気なん~っ!?



6時間授業が終わった後の放課後だから、時間のかからないものをチョイス。生チョコ、グミ、スノークッキーの予定だったが、小麦粉アレルギーの子がいたため、クッキーをポップコーンに変更。


生チョコ班とグミ班に分け、早速取りかかる。みんな聞きわけも良く、一生懸命取り組む。生チョコとグミを冷蔵庫で冷やしている間に、ポップコーンを作る。


出来あがったポップコーンをいろんな味付けにして楽しむ。一味唐辛子、にんにく塩、ブラックペッパー、さくら塩、カレー粉、バターしょうゆ、など。大盛り上がりで、夢中。結果的にポップコーンで正解!!

c0100565_1746670.jpg


そんなこんなでポップコーンで遊んでいると、生チョコと、グミも固まり、わいわい言いながら仕上げ作業。固まった生チョコを切り分け、ココアにまぶした瞬間、あっという間にみんなの口の中。そして、ペンギンと魚の形のグミに大歓声。それでも、残りをお持ち帰りしたいという子どもたち。ちょっとずつだけど、大事そうに家に持って帰りました。


なんて、かわいい子どもたち。soutaの友人たちと、kentoの友人たちとのキャラの違いにびっくり。とっても楽しいひと時でした。
[PR]
by kensou9900 | 2012-03-02 17:54
<< さらば、ボーリング大会 ♪ 映画 ♪ >>