さらば、ボーリング大会

120人の子どもを引率して、ボーリング大会。大型バス1台、小型バス4台の大人数。もちろんボーリング場貸し切り。子供会の6年生を送る会である。去年は130人だったが、それにしても、大仕事である。

c0100565_1617952.jpg


夕方、残務処理を終えて、家に着いた時には、もうへとへと。長かった2年間の児童育成会役員としての仕事がほぼ終わり、心の底から思うのは「あ~、しんどかった~」。ただそれだけである。

育成会として、学校行事とは別に、年間、運動会2回、夏祭り2回、春と秋のお楽しみ会、バス旅行、ボーリング大会、廃品回収6回、役員会議や草取り、印刷物の配布など、こまねずみの様に働いた。しかも、2年間!!その上、相撲大会、ドッチボール大会、サッカー大会にもかり出され、休む間なし。なおかつ、PTA役員とソフトボールチームの役員も兼ねてたから、もう何が何だか分からない忙しさ。


もう、どんだけボランティア、どんだけ地域貢献してんのよっ!!って思うが、だれに誉められるわけじゃなし。あっちやこっちの行事に参加しまくってるから、知らなくてもいい内情や、人間関係のトラブルにも巻き込まれるわで、精神的にもダメージを受けまくり。ただでさえ目立つ子どもを2人も抱えてるから、親としては地味に存在感を消してきた努力も台無しである。


ただ、我が子に小学生として、これ以上は無理ってほどの、いろんな経験はさせてやれたとは思う。それだけしなければならなかったかは、別として・・・。


この2年間で力強く思ったこと。やりたいことで忙しいのと、やらなくてはいけないことで忙しいのは、疲れ方が全然違う、ということ。で、どっちにしても、忙しいんかいっ!!


今年こそは、ちょっとのんびり出来るはず、のんびりしたいです、のんびりさせてください・・・。
[PR]
by kensou9900 | 2012-03-04 17:27
<< 野球観戦 男の子クッキング >>